オムニチャネルは死語?
成功している企業はどんなことを意識しているのか、
AI・データ分析・クラウドという観点も含めお話します。

2018年6月27日(水) に開催される「オムニチャネルのその先とは?」セミナーにて、弊社コンサルタントの西尾が「デジタル時代におけるテクノロジーのとらえかた」という題名で登壇します。

参加無料、お申込み先着順です。ぜひご参加ください。
詳細はこちら

登壇内容

デジタル時代において、重要性を増してきたテクノロジー。

そもそも「デジタル時代」とはどのような時代か?なぜデジタル時代にテクノロジーなのか?などを掘り下げながら、ビジネスのアウトプットにつなげるためのポイントについて、IoT、AI、Cloudなどテクノロジー整理とともにお話します。

登壇者プロフィール

西尾 敬広

2004年、ニフティ(株)に入社。エンタープライズセールス&マーケティング業務に従事。クラウド、広告など幅広いマーケットで商品企画、SEOを中心としたデジタルマーケティング、パートナーマーケティング担当などを歴任。
2015年にIoTマーケット担当に就任し「IoTデザインセンター」を立ち上げ、以来、一貫してIoT、AIなどデジタル領域のリサーチ、事業開発に従事。2017年4月より、富士通クラウドテクノロジーズにてデジタル関連事業を統括。

開催概要

・イベント名
 オムニチャネルのその先とは?
・登壇日時
 2018年6月27日(水) 14:50~15:10
・登壇タイトル
 デジタル時代におけるテクノロジーのとらえかた
・会場
 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー 18F
 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 本社
  https://fjct.fujitsu.com/about/access/index.htm

  参加費用
 無料
・イベントWebサイト
 詳細はこちら