IoTプラットフォーム

IoTプラットフォーム とは

ニフティクラウドのシステムプラットフォーム上に、IoTで必要となるさまざまなパーツをご用意しています。
モノから得たデータによりビジネスプロセスを自動化し効率性を向上させたり、データ分析をマーケティングに生かし
収益拡大につなげたりするなど、IoTを活用したビジネス革新に取り組む企業をシステム面から支援するクラウドサービスです。
これらのパーツを利用することで、自社で個別に仕組みを構築するよりも「早く」「低コスト」でIoT化を実現できます。

各サービスについて

Device Hub:ニフティクラウド IoTデバイスハブ

デバイスのクラウド接続を容易にするニフティクラウドのIoTコンポーネント。

デバイスのIoT化にかかる期間、工数、コストを大幅に削減。洗練されたデバイス& ユーザー管理機能を中心に、
プロトタイピングから本番運用までトータルでサポートします。

 

Protocol:ニフティクラウド MQTT

IoT・M2M向けの「軽量」なメッセージ配信プロトコルである「MQTT」のブローカーサーバー部分をクラウドで提供いたします。
MQTTブローカーサーバーを自前で用意することなく、簡単に素早くMQTTプロトコルを利用開始することができます。

 

Deep Learning:ニフティクラウド Deep Learning powered by Zinrai

世界最速クラスの学習処理能力を実現したディープラーニング基盤をクラウド上で提供いたします。
ディープラーニングの環境構築にかかる期間や工数、コストを大幅に削減することができます。

 

Machine Learning:ニフティクラウド Machine Learning

高度な専門性を必要とする機械学習における、「データの前処理」「モデル構築」「APIを用いたアプリ適用」が簡単に行えます。

 

Visualization:ニフティクラウド Data Visualizer

IoTデバイスや業務システムなどから生み出されるビッグデータを「見える化」し、アクションの「自動化」につなげるクラウド型BI(Business Intelligence)ツールです。

 

Script:ニフティクラウド スクリプト

クラウド上にJavaScriptで記述されたスクリプトを作成し、コントロールパネルやAPIからスクリプトの実行ができるサービスです。
サーバーの構築や運用をすることなく、サーバーサイドで稼働するスクリプトが利用可能となります。

 

Mobile Application:ニフティクラウド mobile backend

スマートフォンアプリでよく利用される汎用的な機能をクラウドから提供するサービスです。

クラウド上に用意された機能をAPIで呼び出すだけで利用できるので、サーバー開発・運用不要でよりリッチな
バックエンド機能をアプリに実装することができ、工数削減によるコストカット・スピードアップに貢献します。

 

Development:ニフティクラウド C4SA

ニフティが提供するアプリケーション開発プラットフォームです。
複雑なサーバーの構築、設定が一切不要で、今すぐアプリケーションの開発を始められます。

 

Timer:ニフティクラウド タイマー

定期的なジョブを実行するのに必要なタイマー機能を提供するクラウドサービスです。
これにより、ニフティクラウドのサーバー関連機能の自動実行も可能となります。

 

Computing:ニフティクラウド

国内有数のインターネットサービス「@nifty」を支えるインフラ基盤を、インターネットを通じて必要な時に必要な分だけ
ご利用できるパブリック型クラウドサービスです。